SHOPSNS|口コミ情報

インターネット上の口コミショップ情報やサービス情報をまとめたサイトです。

お祝いと現金

友人の結婚式が重なり急な入用が続きました。

私はまだ社会に出て1~2年目でお金もない中、友人の結婚式のご祝儀は3万円。

とても大きな出費でした。

一人暮らしをしていたのですが、実家住まいの共通の友人であり同じく出席者の子から、みんなで一緒にお祝いの品も贈ろうと言われさらに出費がかさみ、もう会社の給料以外でお金を工面するほかなくなり、クレジットカードの現金化サービスを利用する事にしました。

私のメインカードはリボ専用カードで、これでキャッシングをすると、完済まで元利均等で毎月金利がかかるので返しても返しても元金が減らないことがありました。

そこで、ショッピング専用カードを作ったのですが、この枠を使おうと考えたのです。

ざっと検索したところ、スマギフトという現金化サービスが85%で私が調べた中では最も高額還元?でした。

友人の結婚式に、ほかの友人と一緒に出席するということは、ご祝儀・交通費・二次会費・共同名義でのお祝い品代・その前後での喫茶店や三次会費用などなど…本当に入用ですよね。

大切な友人の結婚式という、おめでたくて楽しみな予定がただただ憂鬱で、世の中の人はみんなどうやって何件もの結婚式に出席してるんだろうと心底不思議に感じました。

同じく急な入用といえば、親戚の出産祝いでした。

親しい友人なら事前に妊娠報告を受けたりしてお祝い費用を準備する期間が確保できます。

そこまで親しくない友人なら、おめでとうとお祝いの言葉は贈っても、実際に合わなければそれで済みますが、親戚となると急に出産報告を受けることもあると思います。

両親と一緒に赤ちゃんの顔を見に行かせてもらうとき、お前ももう大人だから軽くお祝い包みなさいと言われたときは焦りました。

軽くといっても万単位なので、急なお金の工面に頭を抱えました。

Comments are closed.